■白龍HAKU-RYU■

◇本日の一言 Daily HAKU-RYU

■ART ORDER&CUSTOM■

Design for 鎌倉サラマンジェド ヨシノ
Design for 鎌倉サラマンジェド ヨシノ
HAKU-RYU Design on ICE CUBE Show.
HAKU-RYU Design on ICE CUBE Show.
TATOO DESIGN for DJ KiMJUN氏
TATOO DESIGN for DJ KiMJUN氏
店舗内デザイン「韓国料理・とことんちゃん」
店舗内デザイン「韓国料理・とことんちゃん」
店舗内デザイン「天麩羅ト酒 ミコ」@立川
店舗内デザイン「天麩羅ト酒 ミコ」@立川
Collaboration ART with TUSK
Collaboration ART with TUSK
T-SHIRTS DESIGN for QUESTLOVE[THE ROOTS]
T-SHIRTS DESIGN for QUESTLOVE[THE ROOTS]
笑顔道・野方院Design PROJECT
笑顔道・野方院Design PROJECT
T-SHIRTS Design for JACKSON TURNER
T-SHIRTS Design for JACKSON TURNER
「古民家キッチンJlio」  壁面デザインPROJECT
「古民家キッチンJlio」 壁面デザインPROJECT
「室町Cafe 3+5 HACHI」  壁面デザインPROJECT
「室町Cafe 3+5 HACHI」 壁面デザインPROJECT
CAP Original Custom
CAP Original Custom
Design for D'Angelo
Design for D'Angelo
Design for Kendrick Lamar
Design for Kendrick Lamar
Design for ICE CUBE
Design for ICE CUBE
Jackson Turner NEW ALBUM[The Foundation EP] Artwork by HAKU-RYU
Jackson Turner NEW ALBUM[The Foundation EP] Artwork by HAKU-RYU
Live Painting Collaboration with RYK @HARLEM
Live Painting Collaboration with RYK @HARLEM
REMIX DA KICKZ×HAKU-RYU
REMIX DA KICKZ×HAKU-RYU
NEW ERA ORIGINAL CUSTOM for My Client
NEW ERA ORIGINAL CUSTOM for My Client
Drawing on KENDAMA @Ultra super new gallery
Drawing on KENDAMA @Ultra super new gallery
Drawing on 襖 @0fr.TOKYO
Drawing on 襖 @0fr.TOKYO
CONVERSE ORIGINAL CUSTOM for CONTINUUM
CONVERSE ORIGINAL CUSTOM for CONTINUUM
TIMBERLAND ORIGINAL CUSTOM for My Client
TIMBERLAND ORIGINAL CUSTOM for My Client
CUSTOM WORK for Timberland[BLACK]
CUSTOM WORK for Timberland[BLACK]
NEW ERA Original Custom for 山口達也様[TOKIO]
NEW ERA Original Custom for 山口達也様[TOKIO]
Drawing for LEADER BIKE725
Drawing for LEADER BIKE725
Drawing for LEADER BIKE725
Drawing for LEADER BIKE725
Drawing on LEADER BIKE735
Drawing on LEADER BIKE735
Drawing on LEADER BIKE735
Drawing on LEADER BIKE735
BEACH CRUISER
BEACH CRUISER
WHEEL of WOODY's BIKE
WHEEL of WOODY's BIKE

"甘くない世界"で感じたこと。

「好きな事で食べていけるほど人生は甘くない」

 

 

この言葉を
学生時代に
多くの人から
聞かされ、

 

 

頭では
それが直ぐに理解できた。

 

 

でも納得はできなかった。

 

 

なぜなら、
実際にその事に
トライした訳じゃなかったから。

 

 

社会人になって
7年間勤めた会社を
退職し、

 

 

遂に
その事に
トライする時が来た。

 

 

目をつぶって
飛び込んでみた。

 

 

なるほどなるほど…
ほほう…
んんん…

 

 

この事を周りの人達は
ご丁寧に言ってくれたのだと…
直ぐに経験できた。

 

 

正直
「好きな事で食べていく」
というのは
想像以上の厳しさだった。

 

 

事業が上手くいかず
想像もしていなかったような仕事も

多く掛け持ちした。

 

 

12時間の過酷な労働を中心に…
モバイルのサポート業務、
ラーメン屋、
ホテルのフロント、
パン屋の製造
…と、

ひたすら夜勤で
本業をカバーした。

 

 

まさか、
企業を退職して
こんなに多くの職に就くとは
思ってもいなかったし、

 

 

当時はそれを周りの人に言うのが
「弱み」を見せるみたいで
恥ずかしかった。

 

 

でも
あの経験があったから
もっと″先″を見たくなった。

 

 

「好きな事で食べていけるほど人生は甘くない」

 

 

確かに甘くない。

 

 

「…けど、必ずやれるんだ」っていう

 

 

″その先″を絶対に見てやろうと思った。

 

 

だから、
その状況から這い上がる事しか考えなかったし、
実際に這い上がれる事が分かった。

 

 

確かにハードな(甘くない)事も多々あるけど、
そんな事が夢や目標を諦める理由にはならない。

 

 

一見「遠回り」に思えるような
ハードな過程こそが
実現に必要な「力」と「強さ」を
鍛え上げてくれるのではないかと

 

 

そう思うわけです。

 

 

″甘くない世界″
だからこそ
味わえる
極上の楽しさと達成感がある。

 

 

全ては
自分次第なのでは
ないかと

 

 

改めてそう実感する
水曜日の午前なのです。

 

 

 

~湘南から世界へ~
Keep on Drawing.